2015年01月25日

アマゾン 家宅捜索

アマゾンの本社と、千葉県市川市にある「アマゾンジャパン・ロジスティクス」の物流センターに家宅捜索が入ったそです。

児童買春・児童ポルノ禁止法 違反(販売幇助〈ほうじょ〉)の疑いだそうです。
摘発された業者によると他のサイトでは販売できないけど、アマゾンなら可能だと話しているとか。 

確かに、ヤフオクなどで、そういった写真集を出すと、すぐに削除され、場合によってはIDまで削除されたりします。

アマゾンの商品管理の甘さが露呈してますね。
出品者任せではなく、しっかりとした管理体制で臨んでもらいたいものです。

信用問題に関わります。 


中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
at 19:29│Comments(0)TrackBack(0)せどり ニュース 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔