2012年01月10日

アマゾンマーケットプレイス

アマゾンマーケットプレイスというのは、
ネットショッピングの大手の「Amazon.co.jp」が運営している個人で簡単に売買できるショッピングプレイスのことです。



アマゾンマーケットプレイスに出品するには、事前登録は必要なのですが、登録料は無料です。取引が成立した時には手数料がかかります。

せどりは基本的にこのアマゾンマーケットプレイスが販売の場となります。

また、マーケットプレイスには月4900円の手数料がかかる「プロマーチャント」という大口出品者として登録するシステムがあります。

通常は商品が1点売れるたびに100円の成約料が必要となるのですが、この「プロマーチャント」の契約をすると、これが免除となったり、1度に4万点までを一括管理できる「出品ツール」も使えたりします。月に50冊以上販売されるという方は、「プロマーチャント」をおすすめします。

だだし、この「出品ツール」は使いにくいので、本格的に古本の販売をされるなら、
アマゾンマーケットプレイスでの古本販売支援システム
がおすすめです。

中年おじさんがネット古物ビジネスで自由な生活を手に入れた方法
at 14:00│Comments(0)TrackBack(0)せどり 基礎知識 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔